スタジオランチボックスの短編映画、ボイスドラマなど多くの作品を制作してきました。

これまでの制作実績をご紹介します。

短編映画&ウェブドラマ

親しみやすい日常のドラマを、高い技術力で映像化したスタジオランチボックスのショートフィルムはYoutubeを中心としたウェブ媒体でたくさんの方に楽しんでいいただいています。

ほとんどの作品が映画祭にノミネートされており、そのクオリティは高く評価されています。

ボイスドラマ&アニメーション

声優たちの芝居を通して「音」で物語を伝えるボイスドラマ。

映像表現を得意とするスタジオランチボックスでは、あくまで音声をメインにすえつつも、映像で作品の世界観をサポート。

新しいスタイルのボイスドラマを提供しています。

朗読会LttS – Listen to the Stories

2018年より半年に一度の間隔で開催している朗読会。
スタジオランチボックスは、複数のシナリオライターが5分〜15分程度の脚本を提供している他、主宰の高橋が制作協力として携わっています。

上映イベント・映画祭への作品提供

オンラインでの作品公開に加え、2019年からは都内の劇場を中心に自主上映会を開催しています。
お客様、または作品をまたいだ出演者とスタッフの交流の場としても機能しています。