今週は「タラちゃんの2011年ベスト10」「綺麗男」「投げ銭もらって制作したいぜ」「学生の生活費は一月5万5千円?」という内容です。

では行きます。

2012年のトレンド予測を発表
リクルートが提供する今年はこんな物が流行りますよ!という予測です。
日本の会社や日本の将来を早々に見切って世界に飛びだす「セカ就」もかなり気にはなりましたが、やっぱり「綺麗男(キレオ)」がそのネーミングセンスと共にビビッと来ます。別のニュースで男子のうち、5人に一人が美白になりたい、と言っているというデータもあり、これはアチキも負けてられへん!洗顔料をダブから格上げしなきゃ!と思った次第です。

チップを渡すような感覚でコンテンツ製作者を支援!ソーシャルチッピングプラットフォーム「Grow!」が、いよいよ正式リリース!
いわゆる投げ銭ですね。気に入ったコンテンツに対してこのボタンをクリックすると、少額のお金が製作者に渡るという、製作者にとってはなんとか普及してほしい!というサービスです。
というか、youtubeとかがこのシステム取り入れないかなぁ。

苦しい大学生、2010年度生活費は66万円
日本学生支援機構という所の調査結果だそうです。学費を除いた生活費が年で66万円、つまり一月5万5千円。バイトしても相当厳しいよ!
と一瞬、思ったりしたわけですがこれにはカラクリがありまして、

日本学生支援機構のデータを更に当たりますと
自宅組、下宿組、まぜた平均値の模様です。

ちなみに、生活費と学費を足した支出は、自宅組160万、下宿組213万、学費が自宅か下宿かで変動するとはあまり思えないので、
下宿組213万から学費の117万を引きますと96万円。
12ヶ月で割ると一月8万円。必要最低限の生活はこれで何とかして、後はバイトでまかなってるってことでしょうか。
これでは車なんか買えませんって感じでしょうねTOT。

最後。
Quentin Tarantino’s Top 10 Films of 2011
タランティーノが選んだ、2011年のTOP10ムービー。
一位はウッディ・アレンというのが少しタランティーノの作風からすると意外です。
そして10位が三銃士?ちょっと前にやったアレですよね?俄然見てみたくなりました。

というわけで今週までの気になるニュースでした。