Youtubeにアップロードした動画のサムネイルを設定する方法を解説します。
※2016年10月1日現在。

それでは行ってみましょう!

チャンネルの設定を変更して、オリジナルのサムネイルが使用できるように設定する

YouTubeでは、初期状態ではオリジナルのサムネイルの使用はできません。ですので、まずオリジナルのサムネイルが使用できるよう、動画をアップロードするチャンネルの設定を行います。

https://www.youtube.com/
へアクセスして、右上にあるアイコンをクリックします。
googleの各種サービスにログインしている状態じゃないとアイコンは表示されません。アイコンが表示されていない人はログインしましょう。

ユーザーが運営しているチャンネルが表示されます。
オリジナルのサムネイルを使用したいチャンネルのクリエイターツールをクリックします。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-19-03-10

ダッシュボードが表示されます。
動画の登録やチャンネルの設定など、クリエイター側で行えるアクションは、ほぼこのダッシュボードから可能です。
左端に並んでいるメニュー項目から、チャンネルを選択します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-19-09-38

ステータスと機能が表示されます。
ページを下に少しスクロールさせると、収益受け取りや時間制限の撤廃など、初期状態では使用が許可されていないオプション項目が並んでいるのが見える筈です。
サムネイルの設定は、この中の「カスタムサムネイル」から行います。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-17-43-13

「有効にする」ボタンをクリックすれば、オリジナルのサムネイルを使用できるようになります。
これで動画のサムネイルをオリジナルの物に変更できるようになりました。

動画のサムネイルをオリジナルな物に変更する

続いて、動画のサムネイルを変更してみましょう。
ダッシュボードを表示して、動画の管理を選択します。

tes

アップロード済の動画がリスト表示されています。サムネイルを変更したい動画の編集ボタンをクリックします。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-19-14-11

動画の右横、画面中央あたりに初期状態で設定可能なサムネイルが3つ並んでいます。
そして、その下に「カスタムサムネイル」のボタンがあるのが見えると思います。
こちらをクリック!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-17-44-31

ファイル選択画面が現れるので、サムネイルに設定したい画像を選択してください。
以上です。

サムネイルが実際に反映するまでにはタイムラグがあります。
気長に(と言っても通常一時間もかからないと思いますが)反映されるのを待ちましょう。

以上、Youtubeにアップロードした動画のサムネイルを設定する方法。2016でした。