大量に物を作りそのほとんどを捨てていく現代の生活様式が、使える物を、みんなで共有したり、交換したりしていく生活様式に変化しつつある事を豊富な事例と共に紹介している。
生活様式としては、大量消費社会以前に普通だった生活様式に戻っているわけだけど、そこにITテクノロジーが介在することによって、よりスマートに、満足度と利便性を高めたものになっているというのが、昨今のシェアブームがそれまでの物と違う所。主張に違和感なく読めました。

Leave a Comment