どもですたい。

突然ですが、クリエイターたるもの

作った動画を色んな人に見てもらいたい!
知人や友人でもいいけれど、出来る事なら自分の事を全く知らない人に作品を見てもらいたい。
あわよくば、イイネ!と言って欲しいし、さらにいうなら「次回の作品も見たいです!」なんて言われて、ポチッと購読ボタンを押してもらいたい

と思ってしまいますよね。
だからツイッターでされるわけもない拡散を期待してみたり、友人である事が前提のフェイスブックでシェアしてくれる事をうすらぼんやり期待して連投してみたりするわけですが、まぁ中々新規のお客さんに見ていただく事は難しい。
ましてや、チャンネル登録なんて、スカイツリーを棒高跳びで飛び越えるがごとき難易度の高さであるわけです。

YouTube様も、その辺を危惧していたのでしょうか。
ファン ファインダーなる、そのものズバリの機能が追加されました。

これは動画の前に表示される5秒でスキップが可能な広告(True View 広告というらしいです)に、無料で自分のチャンネルを紹介する動画を組み込めるという物。

ま、ようするに企業広告が表示されている枠に自分のチャンネルのCMが表示される、という事です。

以下抜粋

YouTube 独自のマッチング技術で新しいファンを探し出す

ファン ファインダーは、過去にユーザーが視聴したコンテンツに着目するマッチング技術を利用して、特定のチャンネルを楽しんでくれそうなユーザーを見つけ出します。これにより、チャンネルに何度も訪れてくれるようなファンを獲得することができます。

(出典:https://www.youtube.com/yt/fanfinder/ja/)

という事ですので、無闇やたらに広告を流すわけじゃなく、自分のチャンネルを気に入ってくれそうな人にピンポイントでCMを流す。
結果、チャンネル登録されやすい。

というものの様です。

無料、という事でしたのでさっそくタカハシも使ってみました。

管理画面からチャンネル設定を選択すると
「New」マークと共にファンファインダーがメニューに付け加えられています。

メニューをクリックすると割と大々的に動画の選択を促すボタンが表示されていて、後は自分がアップロードした動画からCMとして使用したい物を選択するだけ。設定事態は難しくない模様です。

ただ、実際に設定した動画がどのように使用されているのかを確認する術がなく(僕は知らなくて)実際の所どうなってるのかを現時点では確認が出来てません。

まぁ無料ですから?フレッシュマンウェルカム!な皆様は設定してみることをオススメします。

※ま、おれはCM五秒でスキップしちゃいますけどね。

そんなランチボックスのYouTubeチャンネルはこちら!
名称未設定-2