サラリとした味わいの作品ながら、とても構成が緻密。後半エージェントとしてよりも、彼女との関係をより多く描写を裂いているには関わらず、「スポーツエージェントの話」という主軸がぶれないのは、構成がよく計算されているからだと思う。気分が晴れやかになる良品。

Leave a Comment