YouTuberではないのですが、ついついクセで毎日YouTubeの管理画面を覗いてしまうタカハシですよ、おこんばんわ。
でもって、ほんの数日前ですか。
いつもの様にYouTubeの管理画面を開いてみたら、いつもとなんか違う。
NEWマークがついておるが、これはなんぞね、と思ってYouTubeブログを調べてみたら、新しく追加された新機能のようです。

2013-09-27_0021

しかも一気に二つも!
まぁ、もうアチコチでこの話題はリリースされているわけですが、このブログもネタの閑散期でありまして、まあようするにネタ不足という事ですので、
後追いっぽく、新機能について感じた事を交えて語ってみますよ。

というわけで、ひーうぃーごー!

まず一つ目の機能は、リニューアルされたコメント機能です。

2013-09-27_0022

幸いにしてボクのチャンネルのコメント欄は作品について怖いくらいの絶賛の嵐ばかりでありまして、あまり凹む体験をこれまでしてこなかったのですが、
どうやら世の中的にはチャンネルのコメント欄は罵詈雑言の嵐であるらしく、あまりまともなコミュニケーションが取れない状況にあった。
……ようです。

この対策のために、コメント機能を一新して、まぁいわゆるツイッター的なブロック機能や、NGワード機能が使えるようになりました。
現在はベータ版なのでフリートーク欄にしか設定は反映されない模様ですが、最終的には全ての再生ページのコメントに適用されるよ、との事。
まぁ、コメント書くとしたら動画見ながらが普通だと思うので、再生ページに適用されないと困るよね。

まぁ、苦労して作って、建設的じゃない批判で傷つく必要もないわけで、いい機能だとボクは思います。
ちなみに、コメント機能の修正はこれだけではなくて、人気のコメントは上位に表示されたりして、よりコミュニケーションが取りやすいに変更された模様です。

でもって二つ目は、動画作成ツール。
あれ?前にもこんな機能なかったっけか?っと思ったのですが、まぁNEWマークがついているので新機能なんでしょう。

※アップロードした動画にYouTubeで用意したBGMをつけていく事は可能でした。

おそらく、名称からして、動画慣れしていない人でも簡単に動画を作成する事ができるサポートツールなんだろうと思うのですが、
現時点でサービスインしているのは、オーディオライブラリーのみ。

映像制作という名称から、ついついおろそかになりがちで、にもかかわらず作品の質を大きく左右する音楽。
その音楽をドドンっとYouTube様がご用意しました、どうぞお好きに使ってね。

という物のようです。
アップロードした動画にそのまま適用するのかな、っと思っていたら
ダウンロードして使う模様。

2013-09-27_0023

編集ソフトでの加工が容易になるのでクリエイターフレンドリーではありますが、
他の動画サイトへの無断使用とか心配しないのかな(しないのか。そんなの大した影響ないのか)という太っ腹ぶりです。

ウチは基本的に作品にピッタリ合った曲を作曲家に作ってもらっていますが、
はなからYouTube公開が前提で、コスト的にムリできない場合なんかには重宝しそうな気がします。

というわけで以上が、ちょっと前に付け加えられた新機能についての機能紹介と感想でした。
ではさらば♪