SKIPシティ国際Dシネマ映画祭、真っ最中のある日。
待機している次回作の上映会のため、会場と打ち合わせをしてきました。

現在予定している会場はギャラリーとして運営されていて、一階のカフェを待機作のロケ地としてお借りした縁で「どうせならここで上映会すれば?」という有難いお言葉をいただき、
そのまま乗っかる形になりそうです。

お値段的にも、お時間的にも、かなり融通をきかせていただいて
カフェのオーナーさんも打ち合わせに参加して、ちょっと妄想が膨らんで

なんか……エライお洒落な感じじゃないの?
って感じの会になりそうです。