映像クリエイター的には、YouTubeをしのぐ人気の動画共有サイトVimeo

その中にVimeo Schoolというコーナーがあって
初心者向けからベテラン向けまで映像制作を学ぶための動画がたくさんアップされているのですが、
最近この仲間に

「Directing 101」

Directing 101 from Vimeo Video School on Vimeo.

という動画が追加されました。
ズバリ映画監督としての心構えを説いた内容で、

まぁすごく初心者向けというか
テクニカルな事はほとんどありません。
動画についていた概要文だけ読んでも充分……というか、むしろ内容の理解にはその方が適してます。

いわく……

・しっかり準備をしておこうぜ!
 時間の節約になるから、ストーリーボード書いた方がいいよ!

・ビジョンを持とう!
 これから作る作品について理解している。じゃ足りない。
 ビジョン(信念?)を持とうぜ!

・撮影時のマナー
 親しみやすさと、厳格さの間のバランスを上手く保とうぜ!

・基本的な撮影用の専門用語については覚えておこう!

みたいな事。
まぁ、そもそも映画監督って自分でカメラを回すわけでも、演技をするわけでもないので、テクニカルな事で学ばないといけない事はそれほどないのかな。

ちなみにこのシリーズには、Acting 101なんてコースもあります。

Acting: 101 from Vimeo Video School on Vimeo.

先日はYouTubeが2週間限定でMaximize Your Channel!という新しいYouTubeデザインを有効活用して、購読者を増やそうぜ!というウェブ講義を英語で開催していたし、英語やらないとどんどん情報から取り残されるという、いやな^^;時代になってきましたね。