既に、3日以上も前の出来事ですが、シネマインプレッション2010終了しました。
シネマスコーレという映画館での上映。初の映画館での上映で、それだけでも十分に嬉しい出来事だったんですが、なんと準グランプリをいただく事ができました。
しかも、グランプリと一票さ。
シナリオにしろ、映像にしろ、この後もう一歩!
的な歯がゆさが、今年を象徴しているなあ、と思いつつも、まぁ上出来ではないだろうか?と思っています。
上映会自体も、もうツイッターとかで何度も言ってますが
本当に暖かい感じで、でもすごく無駄のない進行ぶりでK-dogsさんの影でのご尽力に大感謝です!
スポンサーに世界のやまちゃんがついてたらしいので、手羽先くいてーと思ったんですが残念ながら時間もなく、手羽先は食べられませんでした。
まぁでも、やまちゃんは都内にもあるんで、都内で食います!おう!食うぞ!
でもって翌日は近鉄に乗って、大阪でこういっちゃん、ふくのべちゃんと、ネギ焼食って
道頓堀見て。
オレだけ新幹線でバビューンと帰って、シナセン行って、シナセンのクラスの子に「君に届け」の漫画借りて、浴びるほど皆で酒飲んで、翌日は、宇内さんの舞台見て、融解座に行って、また飲んで
といういつもと変わらない日常を過ごしました。

Leave a Comment