というわけで、シネマインプレッションまで後4日!今週の金曜日です!(プンプン
というわけでキャスト紹介。でもって伊藤紀博。
主演です。
$蓋をあけたら、ノリ弁当(仮)
ランチボックス最多出演を誇る彼、もはや限りなく以心伝心になっておりまして、それは(物を作る人間として)きっとお互いにとって良くないなと思い、実はオファーを迷いました。
が、やっぱりこの役を伊藤さんよりも上手く出来る人を思いつきませんでした。
なんていうんでしょう?
全力出しきったアホな人。でもすごくカワイイ人。
アホなんだけど、見ている人が上から目線になりすぎない。
困った親戚のオッチャン
位の距離感を感じさせてくれる期待通りの演技でした。
以前から一緒にやらせてもらっているのですが、
「自分が出ると賞にひっかからない」というのを密かに気にしていたらしいです。
が、今年に入って伊藤さんの出た、家の作品は2本とも受賞(もう一本はこちら)しているので、ホッとしましたと言ってました。
ボクもホッとしました。
いい役者を使って置きながら賞に絡まないというのは、オレの演出力がないのだろうかと密かに悩んでいましたので。
と、いうわけで
伊藤さんの、愛すべきアホ男を、シネマインプレッションで。
というわけで、いよいよ残席わずかだそうです!!
名古屋インディーズムービーコンペティション
Cinema Impresion 2010

11月5日(金)
19:00~22:00
シネマスコーレにて
前売り:1,000円
シネマスコーレ窓口にて前売り発売中!!
上映作品
1. ピーベリー 後藤卓也
2. 著者近影 高橋雅紀
3. 主婦の憂鬱 押木大輔
4. Hors-d’oeuvre(オードブル) 中島勇太
5. チャトはどこだ 松永歩
6. 恐竜が死んだ日 倉岡研一
予告編

Leave a Comment