シネマインプレッション2010開催日までの毎日更新。
今日は少し作品から離れて、イベントの方に絡んで。でもって名古屋とわたし。
かれこれ初めて名古屋に行ったのは10年位前になります。
その当時は生活倉庫が、まだ健在だった頃ですね。
今でこそ、日本全国18切符さえあればどこでも行くでーな感じのボクですが、その頃まで関東を出た事がない人でした。
そんなオイラが、なぜ名古屋に行ったか、と言いますと
オフ会
なる物に参加する為でした。
ちなみに、オフ会も人生初めての経験でしたが、それはまた別の話。
その頃は呼び出す様な知り合いもいませんでしたので
初めて来た名古屋で、どこに行ったらいいかも判らず、
名古屋城
名古屋港
ナナちゃん
を見てオフ会に参加しました。
「何でそんなに面白くないところばっかり見るの」
とオフ会の主催者に言われた事があります。
別にそのオフ会がきっかけになったわけではないですが、以降はやれ大阪だ、やれ高知だ、京都だ、と放浪の人となりまして、名古屋にも度々よる様になりました。
その後、名古屋どまんなか祭りを見た事がきっかけで、ボクのよさこい人としてのキャリア(!)が始まるわけで、あの時名古屋に足を踏み入れていなかったら、今のボクはなかったかもしれない。
その思い出深い名古屋の地で……!
自分の作品を上映してもらえるなんて、こんな嬉しい事はありません。
どうぞ、名古屋近隣の皆さん
シネマインプレッション2010にお越しくださいませ
ちなみに場所は
かっての生活倉庫。いまはビッグカメラがあるその裏手らしいです。
多分東横INとか近くにあった筈!
名古屋インディーズムービーコンペティション
Cinema Impresion 2010

11月5日(金)
19:00~22:00
シネマスコーレにて
前売り:1,000円
シネマスコーレ窓口にて前売り発売中!!
上映作品
1. ピーベリー 後藤卓也
2. 著者近影 高橋雅紀
3. 主婦の憂鬱 押木大輔
4. Hors-d’oeuvre(オードブル) 中島勇太
5. チャトはどこだ 松永歩
6. 恐竜が死んだ日 倉岡研一
予告編

Leave a Comment