シネマインプレッション2010開催まで毎日更新。本日はある日の撮影のお話。
撮影は今回計3日、時期にして2回に分けて行いました。
2回目の撮影時は、一回目の撮影場所+新規ロケ地という日程になりました。
この2箇所、とても離れてました。
移動に一時間はかかるし、撤収、準備も同じ位はかかってしまうので、
最初のロケ地でバリバリ撮って、上がりのキャストと別れて次の場所へ移動。そこでそのままバリバリ撮る。
その間一切何も食べず。
結局その日初めて食べ物を口にしたのは、18時すぎ。
いえ、僕はぶっちゃけ演出している人間なので、モーマンタイだったわけですが、途中で上がったキャストには少し悪い事をしてしまいました。
ごめんなさいガーン
この時の新規ロケ地が
ここ、東向島珈琲店
開放感のあるお洒落なカフェでした。
映画のロケにも協力的です。カフェで撮影したいんだけど、という方は考慮してみるといいと思います。
場所はスカイツリー近くのここ

大きな地図で見る
でもって、シネマインプレッション2010はここ

大きな地図で見る
名古屋インディーズムービーコンペティション
Cinema Impresion 2010

11月5日(金)
19:00~22:00
シネマスコーレにて
前売り:1,000円
シネマスコーレ窓口にて前売り発売中!!
上映作品
1. ピーベリー 後藤卓也
2. 著者近影 高橋雅紀
3. 主婦の憂鬱 押木大輔
4. Hors-d’oeuvre(オードブル) 中島勇太
5. チャトはどこだ 松永歩
6. 恐竜が死んだ日 倉岡研一

Leave a Comment