登山家栗城さんの著書。栗城氏のこれまでの活動を俯瞰してみる感じではないので、栗城さんが何者か、ある程度の予備知識がないと書かれている事が判らない様な気がする。個人的には、登っていくよりも、降りる時がどうなのか、いつも気になっていたので、それに少し触れられていた所が面白かった。

Leave a Comment