シーケンス 01_2

というわけで、チマチマとシナリオを解体した結果、
上がってきたのが以下の内容。

注)これは現時点で「この方法で解決できる」という手段が見つかってない問題だけを上げてました。

1.ロケ地の問題

 一人暮らしをしている主人公の部屋の手配
 主人公と、ヒロイン幸乃がやりとりをする会議室の手配
 主人公がノマドってる喫茶店の手配
 外ロケの場所の選定と手配

2.全く想定キャストがいない役が二つ

 主人公の友人にして、喫茶店のマスターをやってほしい20代中盤くらいの男性
 ゲーム会社のクリエイターをやってほしい30前後の男性(身長高め)
 「芝居がかった所作」という設定なので、舞台経験のある方が望ましい。

3.明らかに手配の難しい小道具が二つ

 企画書の中に入っているべき、キャラクターの設定画をどうするか?
 会議室なら普通はってあるだろう、ポスター類をどうするか?

というわけで、次回は企画書作成について書いてみます。

あ!キャストとロケ地の件「我こそはっ!」という方がいたら、名乗りでて^^

前の記事を読む目次をみる|次の記事を読む