シーケンス 01_2

友人のシナリオライター諸氏に意見を聞きました。

シナリオセンター在学で「シナリオワナビー」が周りにいっぱいいるという
特殊な環境を有効に活用させていただき、今回の作品のシナリオに意見を求めました。

意見を聞いたのは三名。
他にもワナビー達はいっぱいいるので、片っ端から送りつけるという手もあったのですが

1.ボクの映画制作を手伝ってくれた事がある(または打ち上げに来て役者を知っている)

という点で絞り込んだら、あっさり3名になってしまいました。

シナリオをドーンッと渡して「どう思う?」という聞き方をせず、
自分が気になっていた箇所や、想定キャストを提示して、それについての意見を求めるようにしました。
(+全体の印象も聞きましたが)

それなりに、修正点が出ましたね。
みんな、受賞歴のある人達なんでアドバイスが的確。

言われてしまうともっとも、な意見も多くて、無視するのは難しい。

前回も書いたように、シナリオの不備を、撮影や編集でどうにかできた事はないし、プリプロ(撮影前の準備作業)しながら、シナリオを直すのは気持ちに余計な負担をかける事を「ごくごく」「三歩」で思い知ったので

ここで、書き直す事を決めました。

一週間くらいかなぁ^^;

というわけで、次回までにはきっと少し間が空きますよ!

前の記事を読む目次をみる|次の記事を読む