英語版のYouTube Creator blogで気になる記事があったので掲載。

どうやら今後数週間以内にチャンネルページのデザイン変更を行う模様。
なんで、デザインのカスタマイズとかは今やらない方がいいよっていうアラート。

過去一年の間に、YouTube側は「チャンネル」を非常に重要視してきていて、
その方針の一端として(http://www.youtube.com/
でアクセスした際に左端に購読チャンネルをリスト表示する様になりました。

このデザイン変更のおかげで、
登録したチャンネルの更新情報が、すぐに判るので、購読者にとって非常に便利な半面、チャンネルページ(たとえばこれ)に直接飛んでいくわけではなく、フィードが表示されるだけなので、チャンネル運営者のブランディングという点ではマイナスの影響を与えていました。

どうやら、そのあたりを修正したいようなのだけど具体的にどうなるかは曖昧で
(というよりぼくの英語力が微妙で)

・購読チャンネルリストからダイレクトにチャンネルへ飛ばす
・コンテンツの編成により柔軟性をもたせる
・チャンネル体験を視聴者個々人に最適化させる
・デバイスに依存しない一貫したチャンネル体験を提供する

というデザイン変更に内容になる模様。
(間違ってたらごめんなさい^^;)

個人的にはデザイン上の変更も重要ですが
動画の差し替え機能をつけて欲しいなぁと思ったりします。

まぁでもニューデザインに期待!