というわけで、キャスト紹介二人目。
舞台畑出身の宮田幸輝さんです!

役名はズバリ面接官^^;
宮田さんのお芝居は、何度も他の団体さんの作品で拝見していて、その力量は知っていました。
ですので正直、こんな役をお願いして「馬鹿にすんな」と怒られたらどうしようか

ドキドキしながら顔合わせに向かったのですが、宮田さんはとてもニコやかで、ハキハキとした方で、快く出演を快諾してくれました。

撮影当日は出番が終わった後も、撮影の手伝いについてきてくれて、
しまいにはドリー車引いてくれました^^
序盤の隼人くんが一方的にしゃべりまくって、真奈美ちゃんが後を追うシーンは宮田さんが押してます!

役どころについてですが、
石井君の役が「父性」について隼人くんとの対比を出す役だとしたら、
宮田さんがやってくれた役は「仕事への向き合い方」への対比を出せたらいいなぁ、と思っていました。

同年代なのに、かたやキーを叩く指も軽やかに仕事してる。
片方は自分が何をしたいのかすら自分でわかってない。

その対比が見せられると、隼人くんのダメっぷりが際立つというか、
スパイスの効いたシーンになるんじゃないかなと思いました。

結果的には終盤へのいい橋渡しとして機能しているんじゃないかな、と思っています。というわけで次回は、中村靖子さんを紹介します。

そして無事、CosmoFesta終了しましたので本編公開再会しました。


シェア大歓迎です。どうぞ自分のブログなり、SNSなりに貼り付けてください♪