10月も過ぎて11月になってしまい、
さすがにいつまでもオフですよ~って言っていられなくなってきた。

この間、ポロリポロリと浮かんできた事柄を、ただ漫然とメモしてきていて、
それをバーっと読み返して、どうしたもんかね?という事を考える。

中途半端な状況で、ずっと腰が座ってないシナリオについて
早い段階でガッツリ取りくみなおす必要があるとか、

水をあけられてる焦りとか、

にも関わらず、現状は、自分が「欲しかったポジション」なんだよね。
という「こんなものか」的な途方にくれた感とか、

同じ場所で同じ事を何度もやっても意味がないんじゃないか?
的な徒労感とか。

悶々としたあげく
「撮れるんだし、撮りたいんだし、もう考えるの
 メンドクサイから撮ればいいんじゃないか?」
という内なる声がスルーッと沸き上がってきて、

それに対して「あぁ、それでいっかな」と思えてしまった。

どんだけ脳内でシミュレーションしても、
足を動かさないと目的地にはつけないしな、と。

詳細な作戦を練り上げたとしても、
そんな思い通りにはいかないものだし、

今できて、
やりたい事を、
今までよりも丁寧に、
形にしていこう。

という当たり前の結論に達しましたとさ。