告知をします。
とはいってもボクのじゃありません。

三歩さがって」でニャミ子さん共々、制作スタッフとして大活躍してくれた、なかえー作の作品が2本続けて公開されるので、その告知です。

では行きます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

一つ目。
ダンシング レボリューション reset6(スタジオダルク309)内のダンス内で使われるシナリオをなかえーが書きました。

ボクも未見なのでなんとも言えないのですが、
おそらくはダンスとダンスをつなぐ部分が舞台仕立てなんだと思います。
そのトランジションをなかえーがキレイにつないだぞ!という事でしょう。

場所は春日部市民文化会館
2012年10月6日(土)14:00、18:00の2ステージです。

春日部。
一回行った事ありますが
駅前でホストと赤い羽根共同募金が並んでお出迎えしてくれる
素敵シティーです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

で二つ目。
なかえーが書いたラジオドラマ「ほんとうの音」が
NHKオーディオドラマ FMシアター
で10月13日(土)22:00~22:50にオンエアします。

こちらボク脚本読ませていただきました。
がさつな、なかえーのどこを絞ったらこんないいハナシが生まれるんだろう
と思った位、しっとりとした優しい脚本でした。
おそらく素敵な作品になっているだろうと思うので、聞いてあげてください。

ネットで後から聞けたりはしないみたいなので、リアルタイムで聞いてあげてくださいな。というわけでした。

感想はツイッターにでもメンションしてやってくださいな。

したよ!
泣いてよろこべ、なかえー!