告知動画の収録にスペースを提供してくださったプチ文壇BAR「月に吠える」のマスターから
利用者の声的な物をもらいたい
という申し出を受けたので快く引き受ける。

プチ文壇BAR「月に吠える」は、かの有名な
新宿ゴールデン街にあるカウンターバー。

カウンターに本が置いてあるような、ちょっとアングラでインテリちっくな雰囲気を漂わせつつも
敷居の低い文壇BARを目指しているとの事。

昼間はレンタルスペースとして貸し出していて、僕はその枠を借りて告知動画を作ったのでした

夜のバー営業時に伺った事がまだないのですが、
特筆すべきはオリジナルカクテルの名称

「締切前夜」
「印税生活」

と作家にちなんだ名称のカクテルを出してくれるみたい。
なにはともあれ「印税生活」は頼みたいよね。

そのうち

「脱稿の余韻」とか「取材三昧」「受賞後の重圧」とか、そんな名前のカクテルもできたりして……。