『ホンダ式サバイバル・キャリア術』 by 本田直之
勝間本も含め、この手の本を最近になって良く読むからでしょうか?
「もう安定はどこにもない」「一つの会社で一生安泰は、まず無理」という考えに僕もなっておりまして、
別に今更、この手の本を何冊も読んでも得るものは多くはないのではないか?
とも思ったりします。
で、本書も、前半部分で「会社に特化したスキルを身につけ、会社の人間関係だけを重視していると、結構リスクが高いんだよ」という事を述べてます。
ま、この手の本は、本の内容を実行するかしないか、が重要ですので、僕も一つでも実行しよう・・・
と読んだ後は思うのですが・・・。

Leave a Comment