友人のニャミ子さんからラジオドラマの依頼があったので、引き受けた。

3分〜5分位で、季節感があって、ボーイズラブっぽいの……。
という要望。

「こんな感じでいいのかな?」と提出したものが、めでたく受理され、
昨日が収録日だったので行ってきた。

いわゆるコミュニティラジオ?で、神保町密着らしい。
そしてまだ準備会らしい。
九段下の超セレブな建物のビューラウンジが収録会場。


景色が素晴らしい。

ラジオの担当者と東京アニメーター学院の生徒さん(そしてその卒業生さん)とご挨拶して初めて「生番組」なんだという事に気づく。

僕が作った3分のシナリオもその場でリアルで演じるらしい!
僕は普通に登場人物がバンバンと掛けあいをするシナリオを書いてしまってたので、もう少しやりやすいのにすれば良かったのかも?

と思ったりしたけど、もう遅い。
そしてそれは杞憂だった

「せっかくなので映画の告知とかもしちゃってくださいよ」
と話を振られ、急遽僕も出演する事になる。

よかった!別件があったので昨日は少しお目かしていったのだ!
ギャッツビー動画万歳

番組はスティッカムを使用したネットラジオとして配信されて、
漫画紹介コーナーとか、映画紹介コーナーとか、地元のお店紹介コーナーとか、そういうものが中心。

その中の1コーナー「モテ声クラブ」
僕の書いたショートストーリーをリアルタイムで声優さんが演じてくれました

いやすごかった!ビックリした!
声だけでここまで世界を作れるんだなぁ、声優さんって凄いなぁ……。
と大感激。

ありがとうございました!演者のお二人。

写真は収録後の打ち上げで使った酔の助。雑然としていて僕の好みの居酒屋。