シナリオライターを志してる同志諸君(俺は厳密には志してないけど)は

「城戸賞」

ご存じですよね?
八月末に締め切りのシナリオの賞でして、
年間を通してそれなりの数あるシナリオコンクール の中でも

権威高め

のコンクールです。


(写真は全く内容とは関係なく、アイスビールって旨いよねって話)

「城戸賞くらい取ってから、企画の持ち込みとかしてよー」
なんて制作会社に言われた人がいる、なんて都市伝説が出るような賞です。

賞金が少ないからか、応募総数はテレビ局主催に比べると控えめ。
ただし、上に書いたように

権威高め

ですから^^;
応募作のレベル軒並み高いのです。

その城戸賞の昨年の最終ノミネートしたシナリオが、
城戸賞のページ
読むことができます。

なんといっても

権威高め
応募作のレベルも高め

その最終候補作のシナリオをごっそり読めるのって
結構勉強になるだろなーって思いました。

僕も来るべき夏休み中にでも、全て読んでみようと思ってますので、
シナリオライター志望の同志も、読んでみるといいよ! 

ちなみに僕は城戸賞は出しません^^;
今からでは仕込みの時間がなさ過ぎなので。