「別に一人いれば不特定多数の人にモテる必要ないんじゃね?」と思うオイラ。

あの手この手でヤリたがる、その執念、みたいな物が「すごいなぁ」と思う反面、共感はできないなぁという感じ。
この位しないと一人すら手に入らないんだ!という事かもしれないのですが、いやーそこまで時間ないっすよっと思ったのが正直な所。

こういう人もいるんだね、という感じでライトに読み進めて、さぁ最後、という段階で出てくる女性(元AV女優さん)の意見や疑問が、これまで出てきたどのヤリチン達の話よりも、個人的にはしっくり来るというか、僕的には「そうだよね当然そうだよね」という論理だったのが、なんか俺男として間違ってるのかな?と切ない気持ちになりました。

多分これを読んでもヤリチンにはなれないと思うので、ネタとして楽しむのがいいと思う。