新作の「ごくごくふつーの」がyoutubeにアップされているのは、皆さんご存じだと思うのですが、先週の火曜日から再生数の回転が急によくなって、どうしたんだろう?と不思議に思っていたら原因が分かりました。

出演者の一人初狩舞人役をやった祁答院雄貴くんがブログにリンクをはってくれて、彼のファンの皆さんが見てくれている模様。
ブログへのコメントも多くて、

「ファンがいるってすごいなぁ」

と改めて思いました。
祁答院くんは、僕とも、スタッフとも面識がなく、完全なアウェー状態で撮影に来てくれていたので、すごい緊張もしただろうし、プレッシャーも多かっただろうと思うのですが、しっかり役を作り込んできてくれていて、期待どおりの良い演技を見せてくれました。

そうそう、先生がのぞき見している部分で「彼女がいるかいないか」について女子生徒と話をしているというモノローグがあるのですが、それは即興です。
彼と録音さん、そして僕の3人でその場で即興で作った台詞でして、次から次へとアドリブでアイディアを演じていく彼は、それは頼もしかったです。

この辺がそれ
そんな祁答院くんですが、近々舞台をやられるそうです。
以下概略です。詳しく知りたい方は彼のブログからアクセスしてあげてください。
ブログはこちら

2012年3月22日(木)~27日(火)ギャルソン編 vol.1

「集団面接」
脚本・スーパーバイザー:内藤みか
演出:保木本真也(コメディユニット磯川家)

[CAST]
田所治彦 祁答院雄貴 高橋幹也他

【会場】
シアターグリーン BASE THEATER〒171-0022東京都豊島区南池袋2-20-4