来週の土曜日に「第5回江東シネマフェスティバル「みんなのロードショー」にて『ごくごくふつーの!』が流れますので、それを記念して?制作の裏話を書いていこうかなと思います。

今日は第二回目。キャスト紹介。主演保田さんについて。

スタッフよりも誰よりも先にシナリオを送ったのが、保田さんです。
見た目はゴツい保田さんですが、実際は、物腰柔らかでとても腰の低い人で、その保田さんの見た目と中身の二面性が、この役を作り上げる上で、上手く作用するんじゃないか?
むしろ保田さん以外では、この韮崎という男は愛される人物にはならないのではないか?とすら思っていました。
ので、シナリオが出来た段階で保田さんに打診をし、保田さんのOKをえて実際に制作がスタートした、という感じです。

以前にも別のWEB CMでご一緒したこともあり、僕としては何の不安もなく、制作を進める事ができました。
作品の展開上、要求される演技の幅が広くて、実は大変だったと思うのですが、
実際、十分期待に応えくださいまして、見てくれた人の感想でも「先生が良かった!」という声がとても多かったです。
そして明日は、物語の成功の数を握った超重要な役柄、四方津役の真辺くんを紹介します。

ちなみに本編は下をご覧ください。ちらっと見て面白そうだと思ったら、ぜひ第5回江東シネマフェスティバル「みんなのロードショー」にお越しくださいなっと。

日時:2月4日(土)朝10:00から、
場所:江東区古石場文化センター、
最寄駅:越中島、または門前仲町が一番近い模様です。

より大きなサイズでご覧になりたい方はyoutubeへどうぞ