スタジオランチボックス主宰のるかっちです。

クランクアップ済んで、スタッフ間の反省会も済み、順調に編集作業を進めていた5月のある日。
主宰は驚愕の事実に直面します。

必要な素材が一つない。
どこを探しても出てこない。これはまさかの……。

撮りもらしてるぅ???

ということで、人生初の撮り逃をやらかしてしまいました。
割と重要なシーンでの撮り逃しで、いっそ丸っとシーンを削除。するわけにもいかず
スタッフ、キャストに声をかけ、追加撮影を行う事に。

さすがにボリュームはないので、どこかリラックスした雰囲気の中、撮影は和やかに進みます。
意外に難しかったのは、本撮影当日にあった物の再現。

背景にちょろっと写っていた帽子の位置が変わっていたり、
置物がいつのまにかなくなっていたり、
ティッシュボックスの色が変わっていたりと、

生活をしていると、日々地味に色んな物が変わっていたりします。
極力本撮影のときの様子を再現して、つながりに違和感が出ないように努めました。

撮り逃したカットに加えて、ブラッシュアップのために幾つかのシーンを撮りなおし、
ナレーションの収録も刊行。
日が傾く前にすべての予定を消化して解散。

今度こそ、本当にクランクアップ!
いよいよ音関係の調整に編集の中心は移っていきます。